地元名物で夢を届けたい|ものづくり文化の道イベント

20141103-0asis3

20141103-oasis-4

昨日、名古屋の中心地・栄で開催された「ものづくり文化の道フェステイバル」
先日のブログでもご紹介しましたが、
ものづくりの街で知られる名古屋西区の地元産業でもある駄菓子は
全国3割シェアともいわれる程の特産品。
このイベントではお菓子ブースが50店舗近く出店して賑わっていました。

20141103-0asis6

そんな中、地元中学生が企画した駄菓子商店も出店。

実は東北震災後に、地元名古屋の中学校と東北の陸前高田の中学校が交流を持ったことをきっかけに、
昨日のイベントでは地元中学生の企画した駄菓子商店がチャリテイーバザーを行い、
バザーの収益で新にお菓子を購入して陸前高田の中学校や被災地へ届けるというのです。

「地元の名物の駄菓子を通して夢を届けたい」そんな学生さんたちの温かい思いは
訪れた多くの来場者の方にも共感を得て大盛況のようでした。

※(本日11/4付)中日新聞にも掲載されていました。

20141103-oasis1

同じくイベント会場のステージでは、地元名古屋生まれの楽器大正琴で
東北の支援ソングでも知られる「花は咲く」を大正琴の生演奏に合わせて会場の皆さんが大合唱。

地元の文化を通して、夢や祈りを届けたいという気持ちがひとつに繋がっているようでした。
昨日は文化の日に素敵なイベントに参加をさせていただきました。

20141103-0asis2

>>大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

tel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加