夏の風物詩|まきわら船

Makiwarabune

さて、夏の風物詩といえば
七夕まつりや花火大会などが思い浮かべられますが

このほど、名古屋開府400年を記念して
約百年程前に始まった
夏の風物詩の代表「まきわら船」が復活!
名古屋城の外堀を流れる堀川に浮かべられました。

377個の提灯を灯し、一年の無病息災を願い
名古屋の夏の夜空を艶やかに彩った「まきわら船」

名古屋城では15日まで”宵まつり”も開催されていますので、
夏休みに、ぜひ足を運んではいかがでしょう・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

>>伝統ある音色を奏でる大正琴のナルダン楽器

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  • このエントリーをはてなブックマークに追加