最後の楽器になるかもしれないけれど美しい音色の響きを楽しみたい|お客様の声

こんにちは

名古屋は今週も爽やかな晴天が続き
スッキリと気持ちの良い朝を迎えています。

さて朝といえば・・秋からはじまった朝ドラ「朝が来た」
主人公のあさの陽気で痛快な言動にスッキり元気をもらっている私店長です。
来週からは明治に時代背景も移ってくるので、また楽しみですね。

20151026-1

さて最近では、以前より大正琴をご愛用していた方が古くなってしまったので
また新しい楽器で美しい音色を楽しみたいとおっしゃる
お元気な70代~80代のお客様のご利用がふえてきています。

先日ご利用頂きましたのは80歳とおっしゃる男性のお客様です。

「40年以上前に大正琴をご購入して愛用していましたが壊れてしまい
修理が不可能のようだったので、新しい琴の購入を考えていました。
カタログを送って頂いてからしばらく悩んでいましたが
過ごしやすい季節になってきたので始めてみようと思いました。
年齢的には最後の楽器になるかもしれないけれど、美しい音色の響きを
ゆっくりと楽しみたいと思います」

とご購入頂きました総桐大正琴澄み音の特徴でもある柔らかい音色を
とてもお気に召して頂き「軽くて弾きやすいので嬉しいです」
と弾んだお声でご報告頂きました。

>>ナルダン楽器ご愛用者様 「お客様の声」

「質の良い楽器を自分の音色に育てたい」とおっしゃるモチベーションの高さに
私たち作り手は身の引き締まる思いと喜びを感じております。

また新たに楽器を育てたいというお客様の想いこそが
”元気の源”になっておられるようですね。
これからもどうぞお元気で大正琴をお楽しみください。

大正琴についてわからないことがございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

bloginfo

>>大正琴専門店ナルダン楽器の公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加