週末円頓寺がパリの商店街に変身!|円頓寺秋のパリ祭2015

円頓寺秋のパリ祭2015

今年で3回目の開催となる円頓寺パリ祭!
ナルダン楽器からも歩いて行けるほどの距離にあるアーケード商店街
夏は七夕まつりで賑わう円頓寺商店街ですが
今週末土日は2日間限定でお洒落なパリの街に様変わりします。

20151106-2

誕生から50周年を迎えアーケードも今年3月にモダンに一新され
4月にはパリ最古の商店街「パッサージュ・デ・パノラマ」と姉妹提携を結び
調印式典会場では地元名古屋生まれの大正琴をお祝い演奏させていただきました。

>>パリパッサージュ・デ・パノラマと姉妹提携調印式|ブログハイカラ日報

さてそんな円頓寺商店街は歴史的な建物が残る四間道や昭和の香りが残る洋食店
ここ数年はシャッターで閉まっていたお店もバルやギャラリーやカフェなど新たなお店がぞくぞくと増え、今回3回目のパリ祭開催とまさにワールドワイドでごった煮な雰囲気が魅力で活気づいています。

20151106-3

上の写真は昨年のパリ祭で、呉服店ヲジマヤさんのショーウィンドウに飾られた作品。
展示されていた着物と帯には、エッフェル塔が描かれていて帯も青・赤・白のトリコロールカラーでした。
何でもパリ祭にあわせて毎年オリジナルの着物や帯を作れらているそうです。
日本文化の着物とパリの素敵なコラボですね。
今年もどんなデザインか楽しみです♪

他にもフレンチテイストなライブがあったり、フレンチ・デリや雑貨なども数多く出店。
ワイン片手に下町の楽しさを気軽に楽しめるお祭りですよ♪

円頓寺秋のパリ祭2015
日時:平成27年11月7日(土)8日(日)11:00~18:00
会場:円頓寺商店街(名古屋市西区那古野1丁目)
【お問い合わせ】円頓寺パリ祭実行委員会

今年も、円頓寺秋のパリ祭のシーズンがやってきました。 通りにはマルシェ、横丁にはビストロ、路上ではライブ。 商店街のアーケードがパリのパッサージュになる2日間

円頓寺 秋のパリ祭 2015|名古屋コンシェルジュ

bloginfo

大正琴のナルダン楽器

ナルダン大正琴はいずれも厳選された単板から作られ、大正琴本来の響きの深い澄んだ音色を奏でます。伝統に磨かれた品質と音質、そして大正琴製造メーカーならではの万全のアフターケアーでお届けします。 〈日本製〉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加