おじいちゃんおばあちゃんに弾いて聴かせてあげたい|お客様の声

大正琴演奏写真

先日、介護福祉施設にお勤めの20代のお客様がお友達とご来店。

「施設のおじいちゃんおばあちゃんにレクレーションで大正琴を弾いて聴かせてあげたい。皆さん大正琴の音色がお好きみたいでとても喜ばれるんです。
実は学生時代に琴に触れる機会があって日本の楽器に興味をもってました。でも大きくて持ち運びが難しいので
大正琴ならどこでも持って行けそうだし、日本の音っていう感じの音色もいいですよね」

と大正琴をはじめようと思ったきっかけをお話くださいました。

お客様は大正琴が全くはじめてとのことでしたので簡単な弾き方をアドバイスさせていただきました。

ピアノ経験がおありだったので、指の動きはスムーズに鍵盤ボタンを押さえられていたので
大正琴の鍵盤ボタンは叩かずにしっかり押さえ込んで弾く事をアドバイスさせていただくと
早速、コツをつかまれてしっかりとした音色で弾いていらっしゃいました。

来年の春のレクレーションまでには弾けるようになって
おじいちゃんおばあちゃんがお好きな”荒城の月”を弾いてあげたい!
とモチベーションもあがって楽しそうでした♪

大正琴のヒントとなったタイプライターのキーボタン

余談で大正琴はタイプライターをヒントに発明されたとお伝えしたら
”施設にいる96歳のおばあちゃんが仕事でタイプライター打ってた~”って大盛り上がり!
大正琴を通じて当時の話題や世代交流が深まることは嬉しいですね♪
ご来店ありがとうございました。

>>介護にも大正琴のさわやかな音色を♪

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加