大正琴ロマンの薫り|文化のみち二葉館「ふたばの日」記念イベント

こんにちは

ナルダン楽器。店長の岩田です。

先日ブログでもご紹介させて頂きました
文化のみち二葉館・川上貞奴邸にて
「ふたばの日」開館11周年記念イベントが開催されました。

futaba1

文化のみち二葉館は日本初の女優・川上貞奴が女優引退後は実業家として
大正時代に名古屋で過ごし邸宅を改築復元した名古屋市の文化施設として
観光名所にもなっています。
施設が二葉館の愛称で親しまれ開館日が2月8日と語呂があうことから
「ふたばの日」記念日に毎年イベントが行われています。

futaba3

さて2月8日はやわらかな春の陽射しまぶしいお祝い日和。

羽織&袴姿のハイカラさんたちによる
午前中は名古屋発祥の大正琴の演奏会が盛大に行われ
豪華絢爛に大広間を飾るステンドグラス前では
大正ロマンの音色が披露されました。

futaba2

futaba4

会場には1階席から2階へ続く螺旋階段に至るまで満員の来場者さんで埋め尽くされ
大正琴は知っていたけれど生で聴くのは初めてという方もいらっしゃるなか
華やかな日本の古典曲から映画音楽、シャンソンなど和洋折衷なジャンルの音楽が
奏でられ、大正ロマン漂う美しい音色とロマン溢れる洋館がベストマッチして
まるで大正時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を皆さん楽しまれていました。

>>ふたばの日大正琴演奏会「大正琴の薫り」|文化のみち二葉館

名古屋ゆかりの文化が素敵なコラボレーション。
歴史ある大切な文化にふれ、大正琴も同じように守り伝えていきたいもののひとつだと感じました。

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

ナルダン楽器お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加