「メイドインなごや体験ツアー」|大正琴のナルダン楽器

TAIKEN

こんにちは

ナルダン楽器、店長の岩田です。

先日、旅行会社さんのご依頼で”メイドインなごや体験ツアー”
大正琴工房見学&演奏体験ツアーのご一行様30名の皆さんがご来訪されました。

地元産業を身近に体験して更に地元の良さを再発見する大人の社会見学
産業観光バスツアー!
ナルダン楽器ではものづくり・歴史解説・演奏体験を通して
名古屋生まれの大正琴をご紹介しました。

TEIKEN2

まずは観光バスでご一行様到着!
早速工房見学へ
ナルダン楽器の屋号の由来を
鳴弾(ナルダン)”弾けば鳴る”と解説すると
皆さん一斉に「なるほど~」とご納得!

TEIKEN3

普段あまり公開することがない工房ですが
大正琴作りの源になる木材の材質や仕組みについて
作業工程を順番に解説すると熱心に耳を傾けられていました。

「材料は国産ですか?」

「この大正琴はすべて名古屋で生産されているのですか?」

などなど興味津々に質問される方も多かったです。

TEIKEN9

TEIEKNN4

続いて2階会場では大正琴の誕生秘話や歴史についてクイズ形式で解説。

100年以上前に誕生した大正琴は三味線や琴の音が街中に響く
名古屋一の繁華街だった”大須”が発祥の地であることや
西洋文化に影響を受けた当時の時代背景から和洋折衷の楽器として
また楽器を持つことは贅沢で憧れる時代に安価で親しみやすい楽器として
大正琴が一大ブームになっていった歴史などを写真やクイズでご紹介。

クイズは早い者勝ちとばかりに

「はーい!」

と元気よく手を挙げて応えていただき予想以上の盛りあがりでした!

TEIEKN5

そして、参加者の皆さんお待ちかねの演奏体験!

「両手でピアノみたいに弾く楽器かと思っていた」

「興味あったけど弾く機会が今までなかった」

という方も基本的な弾き方をレクチャーすると
20分ほどで皆さん課題曲をマスターされていくのでビックリぽん!
最後は皆さん一緒に演奏披露♪
30名の方が一斉に奏でる音色は迫力があり、鳥肌ものでした。

ライブ形式での演奏体験を最後はお隣通しさん同士でハイタッチ!
と和気藹々と楽しい体験になったようです。

TAIEKNN6

そして今回のツアーの最後に
大正ロマンな雰囲気を味わって頂けるように
レトロな羽織袴姿でおもてなしをさせて頂いたスタッフ達から
朝ドラの主題歌を大正琴でお披露目すると

「まるで時代がタイムスリップしたみたいでジーンとしてきちゃった」

と目をウルウルさせて喜んでいただきました。

TEIOKEN7

「大正琴には古いイメージを持っていたけど体験してよかった」

「歴史を知ることは大切ですね。仕組みを知って興味が増した」

「もっともっと大正琴の楽しさをアピールして欲しい」

というご意見も多く、大正琴ものづくり・歴史解説・演奏体験を通して

”メイドインなごや”を楽しんで頂けたようでした。

またぜひ第2弾も・・

その後、ご一行様は名古屋扇子体験や名古屋城本丸御殿の見学へ向かわれました。

TEIEKN8

 大正琴専門店ナルダン楽器の公式ホームページ

ナルダン楽器お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加