まさか!自分が大正琴を弾くとは思ってもみなかった|お客様の声

koenn

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

名古屋も連日30℃を超える猛暑日を迎えております。
ナルダン楽器よりすぐ目の前の公園もサンサンと太陽の光が降りそそいでいます。

さて先日もご来店いただいたお客様に大正琴をはじめるきっかけをお聞きすると
皆さん色々なエピソードをお話くださいます。

「楽器好きだった父が生前に大正琴を使っていました。
父はひとりでボランテイア演奏などに出掛けていた記憶があります。
以前はまったく大正琴に興味がなかったんですけど
ふと、父の形見だったのでちょっと使ってみようかなと思い立ち
近くで大正琴講座が開かれていることを知って参加するようになりました。

ところが先日、その大正琴の弦が切れてしまい弾けなくなると
不思議なもので早く弾きたくてしょうがないんです!

こんな時、父はどうしてたんだろう?もっと色々大正琴のことも
聞いておけばよかった、って今更ながら思いました。

それでインターネットで大正琴弦を探してみたら市内でこちらが見つかって
弦の交換の仕方なども丁寧に動画で説明されているので
これなら自分でもやってみようと思ったんです。

でもまさか、自分が大正琴を弾くとは思ってもみなかったけれど
今ではすかっり楽しんでいます♪
もっと上手く弾けるようになったらボランテイア演奏にも
行ってみたいなと思っています」

お客様にお話をうかがっていると
大正琴を通してご家族さまとの想い出がよみがえり
気がつけば同じようなことをしてみようとされるなど
どこか似ておられる(笑)・・そんなご様子は微笑ましいですね。

実は最近ご来店いただくお客様のなかには偶然にも同じようなことをおっしゃる方も多く
ご両親や祖父母さまから譲り受けられたことで
大正琴に興味をもったと云う方も少なくはありません。

形見の楽器が大正琴をはじめるきっかけになってくれることも
メンテナンスや弦交換などをして大切に大正琴を使い続けることも
またご家族の絆が繋がっていくことも、それはとても素敵なことです。

私達もそのお手伝いができることはとても嬉しく感じています。
大切な想い出とご一緒にこれからも大正琴の楽しさを広げてくださいね。

>>ナルダン楽器ご利用の「お客様の声」

>>ナルダン楽器へのアクセスはこちらが便利です

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器の公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加