築100年以上の蔵や町屋が並ぶ伊勢河崎をぶらり

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

さて、梅雨明けとなった「海の日」の連休に
夏のお伊勢参りに行ってきました。

気がつけば20年以上ほぼ毎年訪れていました^^

伊勢神宮外宮

ここ最近は式年遷宮や伊勢志摩サミットなどの影響なのでしょうか
外宮・内宮ともに多くの参拝者で賑わっています。

伊勢神宮

玉砂利やご神木など神聖なパワースポットとして
何度訪れても素敵な伊勢神宮です。

さて今回はじめて外宮の裏通り界隈も散策してみると
伊勢神宮外宮から約1キロ、徒歩ならたぶん15分程に伊勢河崎という
趣のある町屋や蔵が軒を並べる古い街並みがありました。

伊勢

その昔は町を流れる勢田川の水運で大きな問屋街として
伊勢神宮への参宮客でにぎわう「伊勢の台所」としての役割を果たしていたそうです。

街の人に聞くところによると江戸時代から残っている建物もまだあるらしく
今ではカフェや居酒屋レストラン、宿泊施設やショップとして昔の佇まいを残しながらも
新たに再利用され、街の景観や文化を継承するために地元の皆さんでまちづくりに取り組んでいるようです。

まち歩きしてみると大正時代の薫り漂う旅館もあり、和風B&Bとして今も宿泊施設として
営業されていたり、素敵なエリアの発見でした。

20160717-4

偶然にも訪れた7月17日は「河崎天王祭」という由緒あるお祭りが開催されていて
粋な法被姿の地元の人々が威勢よく神輿を担いで練り歩いたり、 夜店や花火も打ち上げられ
大人から子どもまで街中あげて風情のあるお祭りに、知らない旅先の地でなんだかとても懐かしく心豊かな気持ちになりました。

河崎まちあるき情報

三重県伊勢市 伊勢河崎商人館のホームページです。河崎を流れる勢田川を中心に、問屋街として栄えた「お伊勢さんの台所 河崎」に関する歴史資料などを展示しています。

私たちの地元名古屋城に近い西区(名古屋市)においても古い蔵や町屋が並ぶ四間道円頓寺商店街では、伊勢河崎の地域と同様に、地元の皆さんで街並みや文化を保存しながらも新たにリノベーションする動きが活発に行われています。

ナルダン楽器でも、「西区ものづくり文化のみち」の一員として名古屋文化の継承や発展のために参加させていただいており、来週の7月30日(土)には円頓寺商店街七夕まつりにて
”名古屋発祥の楽器大正琴”のワークショップなども行う予定でおります。

古きを訪ねて新しきを知る! 今回の旅はまさに温故知新を体験できた素敵な旅でした。

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加