べっぴんさんな大正琴

baby1

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

毎朝楽しみに観ている朝ドラ「べっぴんさん」
”べっぴんさん”とは京ことばで美しい女性のことですが
その意味は江戸時代に遡って
もともとは特別な良い品のことをべっぴん(別品)といったそうです。

今週のドラマでは誕生した赤ちゃんへ大切な想いを後世まで残せるような
ウエディングドレスをリメイクしたべっぴんなベビードレスが登場していましたね。

さて、ナルダン楽器へご依頼頂くことも多い
「お祖母さまやお母さまの大切な形見なのでメンテナンスをして愛用したい」
とおっしゃる大正琴は、まさにご家族様にとっては特別な想いのある
べっぴんな大正琴だと思います。

ご依頼を頂き弦交換や調律調整などメンテナンスクリーニングの後に
お届けさせて頂いた大正琴は
「想い出の音色がよみがえって嬉しい」と
また新たにべっぴんさんに生まれ変わってご愛用頂いております。

ナルダン大正琴は後世に受け継いでいただけるよう心を込めてお作りしています。

大正琴の産声から嫁入り、そして里帰りまで

>>大切な大正琴のメンテナンスのご依頼はお気軽にご相談下さい

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴のナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加