素敵な映画でした♪|人生フルーツ

映画人生フルーツ

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

立春をむかえ暦の上では春のはじまり。
先日、春先に心がポカポカするような映画「人生フルーツ」を観てきました。

小さな劇場での公開とは言え、朝一番の回から行列ができるほどの人気ぶりに驚き!
実は一度目は満員で残念ながら見ることができず、今回は早起きしての
リベンジだったのです^^;

この映画は、私たちの住む愛知県内の閑静な住宅地の一角で40年程前から
雑木林の中で風と家庭菜園に囲まれ自給自足のシンプルな暮らしを送る
90歳になる高齢のご夫婦の日常を追ったドキュメンタリー映画。
以前にテレビのドキュメンタリー番組でもご紹介されたお二人が
映画になった話題の作品です。

70種の野菜と50種の果実を育てる建築家のご主人修一さんと妻の英子さん、
お互いに”さん付け”で呼び合う関係がなんともチャーミングで、ほんわりとした
やさしいやりとりと劇中の樹木希林さんのナレーションにより心が和みます^^

自宅庭の土を肥やし、種をまき、コツコツ育て、花を咲かせ、実を稔らせ、
生きることに最も大切な”食”を通して
お孫さんや次の世代へとたすきを渡すまで
毎日をていねいに一生懸命に生きるご夫婦の気骨な姿が心に響く映画でした。

”長く生きるほど、人生はより美しくなる”

こつこつ、ゆっくり、人生、フルーツ。

会場はご年配の女性やご夫婦が多かったですが、私自身も年齢の節目に
こんな素敵な映画に出会えて良かった~と思います♪
2月から3月に全国の映画館で順次公開予定のようです。

映画「人生フルーツ」公式サイト

お電話でのお問い合わせも大丈夫です↓

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器の公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加