大正琴楽譜5の下に点がある数字譜はどうやって弾きますか?|大正琴Q&A

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

この秋から心機一転!!新しくお稽古事をはじめる方も多い季節ですね。

さて大正琴を始めたばかりの皆さんからよくお問い合わせいただく質問のひとつ

「大正琴楽譜5の下に点がある数字譜はどうやって弾きますか?」

大正琴の楽譜に表記される数字番号5の下に点がある音は
一番低い音程の(ソ)の音を表しており
大正琴の鍵盤ボタンには表記がありませんので
どのボタンも押さえずに弦だけを弾いて音を出します。
これは”開放弦”を弾くといいます。

大正琴楽譜の中には表記されていることも多い数字譜ですが
弾き方については動画で解説をしています。

■数字譜5の下の点の弾き方を動画で解説してます。

大正琴に関するよくある質問についてもご紹介しています!

▼大正琴Q&A

大正琴はいくつからでもはじめられる楽器です!

只今、ナルダン楽器では「敬老の日ギフト特集」も開催中です!

敬老の日のプレゼントには自宅レッスンで誰にでも簡単にマスターできる大正琴はいかがでしょう。大正琴は童謡、日本の叙情歌をはじめ演歌、懐メロ歌謡曲、ポップス、洋楽などジャンルを問わず楽しく演奏できます。 「いつまでも元気でね」おじいちゃん・おばあちゃんへ日頃の感謝の気持ちを込めてラッピング・メッセージカードを添えてお届...

ご購入前のご質問やご購入後の取り扱いや弾き方など
お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせも大丈夫です↓

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加