室内での大正琴の音量について|大正琴Q&A

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

秋分を過ぎすっかり名古屋も朝晩が涼しく秋めいてまいりました。
大正琴を楽しむには本当に良い季節ですよね♪

演奏会シーズンを迎えてご自宅で楽器のレッスンをされる方も多いのでは。

ご自宅の部屋など室内で楽器を演奏される際にやっぱり気になるのが楽器の音量。
外に音が聞こえて心配という方も多いと思います。

さてこのところお客様から、ご自宅など室内で大正琴を弾かれる際の音量を気にされ、同じようなご質問をよく頂きますのでご紹介させて頂きます。

エレキ大正琴から直接ヘッドフォンで音を聞くことができますか?

「大正琴を弾きたいと思いますが、音の大きさはどのくらいですか?
集合住宅に住んでいるので、外に音が聞こえないか大正琴の音量について気になります。
エレキ大正琴はスピーカーなどに接続可能と紹介されていましたが
直接ヘッドホンに接続した場合は自分の音をヘッドホンで聴いて練習することは可能ですか?」

まずヘッドフォンのご利用についてですが、
残念ながらエレキ大正琴につきましてはヘッドフォン端子を直接大正琴に入力して頂いてもヘッドフォンからは音は出ません。
エレキ大正琴本体には電源機能がないため、電源機能を持つアンプスピーカーなどにつないではじめてマイク内蔵のエレキ大正琴の音がアンプスピーカーから出る仕組みです。
アンプスピーカー側にヘッドフォン出力端子がある場合には、
ヘッドフォンを利用してマイク内蔵のエレキ大正琴の音を聞くことはできますが
ナルダンのエレキ大正琴はアンプに繋がない状態でも生音が聞こえますので音を気にされてのご利用は効果的ではございません。

大正琴の音量についての対処方法

さて集合住宅はじめ大正琴を室内で弾く際の音量について気にされる方も多いと思いますが

個人差や周りの環境にもよりますが生音の大正琴はそれほど大きな音ではございませんので
右手のピックでやさしく弾いて頂ければある程度の音量調節もできると思います。
(アンプに繋いで弾く場合は別です)
またピックをソフトタイプのものをお使いいただくなどすると、音色がやわらかくなり音量を抑えて弾くこともできると思います。

他にも弦をミュートさせての消音方法などもございますが、大正琴の音量については弾き方である程度は調整することができるので室内でも大丈夫だと思いますが、楽器を演奏される際には時間帯などの配慮をしながら、ぜひお楽しみくださいね♪

大正琴に関するよくある質問についてもご紹介しています!

▼大正琴Q&A

ご購入前のご質問やご購入後の取り扱いや弾き方など
大正琴についてご不明なことがございましたらお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせも大丈夫です↓

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器の公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加