大正琴をはじめたきっかけはリハビリ目的でした|お客様の声

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

きょうは夏至
昼間の時間が一番長い日ですね!

ゆったりお稽古時間も持てる季節になりました♪

さて、ナルダン楽器をご利用頂きましたお客様には
大正琴との出会いやはじめたきっかけなどをお聞かせいただくのですが
お客様は大正琴歴30年以上とおっしゃる方でした。

先日はありがとうございました。
宮崎市内の楽器店で名古屋にある大正琴専門のナルダン楽器さんを紹介していただきました。お電話にて丁寧なご対応ありがとうございました。

琴を弾くときに手汗をかくので手元をカバーしてくれる
ハンドカバーを探していました。
きれいなハンドカバー見つかって良かったです。

さて私が大正琴を始めたきっかけは
38歳の時に脳梗塞で倒れてしまい右手が動かしづらくなりました。
でも左手は動いていたので、何か手を動かすことで
リハビリになる事を探していた時に出会ったのが大正琴でした。

大正琴は左手はボタンを押さえて、右手はピックを弾きますが
それ程力を入れなくても弾けるので、これならできると思いました。

それから30年以上大正琴を続けていたお陰で今では全く後遺症もなく
演奏会に出たり、好きな旅行などに出掛けたりもしています。
大正琴はマイペースに楽しみながら生涯続けていくつもりです。

実は名古屋に息子が住んでいます。
たまに名古屋へ出掛けることもありますので
これも何かのご縁かもしれませんね。
今度はナルダン楽器さんへも立ち寄ってみたいと思います。
また、何か良いものがあれば教えてください。

これからもよろしくお願い致します。

貴重なご意見ありがとうございます。
ぜひお会いできる日を楽しみにしています^^

お客様から大正琴との出会いをうかがうと
意外にも病後はじめるきっかけになったとおっしゃる方もいらっしゃいますが
お客様のようにご自分のペースで大正琴を楽しんでいただきながら
リハビリ効果もあったというお話をお聞きすると大変嬉しいです。

大正琴は生涯の友としてこれからも楽しんでくださいね^^
素敵なご縁結びありがとうございます。

大正琴と楽しくご縁結び・ハンドカバー「琴結び」

お電話にてお気軽にお問い合わせください↓

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加