趣のある風景の中で伝統的な生の音色をお楽しみいただきました♪|

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

前回ブログでもご紹介致しました江戸商家にて開催されました
イベントにご来場頂きましてありがとうございました。

ナルダン楽器から徒歩5,6分程の城下町には
愛知県有形文化財にも指定されている江戸商家のお屋敷がございます。
今回は「大正琴と篠笛のコラボレーションによるお座敷ライブ」
趣のあるお屋敷をご覧いただきながら
伝統ある楽器の生の音色でノスタルジックな調べをお聴き頂き
伝統文化にふれるひとときをお楽しみいただきました。

楽器の魅力を伝えるシチュエーション作り

また大正ロマン漂うハイカラ羽織袴姿が時代をタイムスリップしたように華やぎ
邦楽洋楽織り交ぜた楽曲はまさに和洋折衷な雰囲気にピッタリでした。

「大正琴のイメージが変わった」
「こんな雰囲気で大正琴弾いてみたい」

と新しいスタイルで大正琴の魅力を感じて頂くことが出来たようでした。
楽器の楽しさや魅力をお伝えするにはシチュエーション作りも大切ですね。
貴重な文化財で大正琴をご披露する機会を頂きありがとうございました。

大正琴の楽しみ方についてのアドバイスもお気軽にご相談ください↓

ナルダン楽器お問い合わせ

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加