「介護にもさわやかな音色を」大正琴通して活き活きコミニュケーション|お客様の声

こんにちは

大正琴専門店ナルダン楽器、店長の岩田です。

春分を前に春のレクレーションや演奏会のために大正琴のご相談を頂くことも度々です。

先日ご利用頂きましたお客様は介護施設のスタッフさま。
年に何度か施設で音楽会を実施され、その中で大正琴を演奏されるご利用者さまと
ご一緒に春の演奏会で合奏をされることになり
ご購入前にメールにてご相談頂きながら大正琴選びをさせて頂きました。

私は介護施設で働いています。年に4回ほど音楽会を実施していて
ご利用者様に大正琴の演奏をされる方が二人おられ、ナルダン様のを使用されています。とてもその音色の響きがきれいで、お二人と合奏してみたいと思っていました。
実は以前に人から別の大正琴を譲ってもらい、なんとか音が出るようになったので一度合奏したところ私の音が低く、上手く合奏することができませんでした。何か調弦が違っていたのでしょうか?

三月中にまた音楽会を予定しているので
できればご利用者様と同じ音の高さや音色が同じものがほしいと思います

というご相談を頂きました。

お問い合わせ頂いた音の高さについて
大正琴は楽器の素材などにより多少音色の違いはございますが
基本的にソプラノタイプの大正琴でしたら音の高さは同じになると思います。

また基本的な大正琴の調弦について
ソプラノ五弦大正琴の場合はメロディ弦四本・ベース弦一本ありますので
メロディ弦:1~3番線はG(ソ)少し太い4番線は1オクターブ低いG(ソ)に合せす。
ベース弦:5番線はさらに1オクターブ低いG(ソ)またはD(レ)C(ド)などに合わせます。

お客様にはご利用者様がご愛用頂いているナルダン大正琴の種類などを事前にうかがってから
同じ素材の大正琴をお選びになると音色が揃うことなどアドバイスもさせて頂きました。

後日、大正琴をお受け取り頂いたお客様より早速ご連絡頂きました。

今日の仕事後、職場で弾いてみました。
さすが、音の響きがきれいですね!
素敵な音色が出るので、早速いまから練習して本番に備えたいと思います。
メンテナンスなど、できないところはまた相談させてください。
お色も素敵です。大切にします。今後とも、よろしくお願いいたします。

大正琴を通して介護施設でもご利用様とスタッフさんの素敵な交流が広がっていることは嬉しいです。音楽会のご成功を心よりお祈り致しております^^頑張ってくださいね♪

「介護にもさわやかな音色を」大正琴通して活き活きコミニュケーション

大正琴は指先を使うことにより、脳を刺激するため「老化防止」にも役立つと言われることから、福祉施設をはじめ、レクリエーションで楽しむ方々も増えてまいりました。 ナルダン楽器では、大正琴を通して自分らしい生き方を楽しむ元気で明るいシルバーライフを送って頂くため、介護するご家族の方はもちろん、福祉に携わる方々など大正琴選び...

大正琴選びのご相談もお気軽にどうぞ↓

大正琴のナルダン楽器連絡先

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加