楽器がきれいになると弾きたくなりますよね♪|大正琴修理メンテナンス

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

新年度も始まり、新たに大正琴にチャレンジする方もふえて参りましたね。

さて先日はメンテナンス修理をご利用頂き大正琴をはじめられたお客様をご紹介致します。

こんにちは
ネットで修理をしていただけると知り、連絡させていただきました。

大正琴をいただいたのですが、弦がきれている、錆が出ているなど、
不良箇所があります。メーカーはわかりませんが、
予備の弦も2本入っていましたが、それにも少々錆が出ています。
こんな状態ですが、お願いできるでしょうか?

お客様から最初はメールでお問い合わせを頂きました。

お問い合わせの大正琴修理について
ご依頼の大正琴は他社製メーカーのようでしたが

ナルダン楽器では基本的に実物を拝見させて頂いてから状態を見た上で
修理可能であればお見積をして修理に取りかからせて頂いております。

なお他社製メーカーの場合は弦交換調律調整以外に修理が必要な場合は
部品パーツの大きさや形はメーカーによって異なるため
弊社のパーツでは対応できない場合もあることをご了承頂き
大正琴をお送り頂きました。

メンテナンス事例

修理をご依頼頂いた大正琴は

保管状態が良くなかったのでしょうか、
糸巻きはじめ鍵盤レバーやバネなど金属部分にかなりサビや劣化がありました。

メンテナンス前

大正琴メンテナンス事例 大正琴メンテナンス事例 大正琴メンテナンス事例

今回ご依頼の大正琴はナルダン製のパーツでも対応可能だったため
糸巻きや鍵盤、レバーやバネ、弦も全て新しく交換するなど
オールメンテナンスをすることができました。

メンテナンス後

大正琴メンテナンス事例

大正琴メンテナンス事例

大正琴メンテナンス事例

大正琴メンテナンス事例

今回の修理は大正琴をお預かりしてから約1週間程で
メンテナンスクリーニングが終了して
お客様のもとへはきれいに化粧直した姿で送り届けさせて頂きました。

後日、大正琴をお受け取り頂いたお客様よりメッセージも頂きました。

大正琴受け取りました。
早く対応いただきまして、ありがとうございました。

まるで新品です。本当にきれいになって帰ってきました。
修理前の音との違いもはっきりとわかりました。
修理代も安く、感謝しかありません。

どこまで弾けるかわかりませんが、頑張ります。
こんなにきれいになると、弾かなきゃもったいない・・・・です。

また何かありましたらお願いすると思います。
本当にありがとうございました。

嬉しいメッセージありがとうございました。
お寄せ頂いたお客様の声は私たち職人スタッフたちの励みにもなっております^^

これから大正琴を楽しむ皆さまのほんの少しお手伝いになれば嬉しい限りです。

ぜひ末長く大正琴を楽しんで下さいね♪

>>大正琴メンテナンス修理について

大正琴は弾いていく間に弦などは消耗品となるため、良い音色で弾くためには弦の交換が必要になってきます。弦の交換以外にも大正琴を長くお使いただくために修理やメンテナンスを日本全国から承ります。熟練のスタッフが自社工房にて迅速にかつ安心価格にて万全のアフターケア対応をさせて頂きます。

大正琴修理メンテナンスについてのご相談はお気軽にご連絡下さい↓

大正琴のナルダン楽器連絡先

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加