『歌う大正琴』歌いながら弾く大正琴で楽しくレベルアップ♪|Enjoy大正琴

こんにちは。

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

様々なカルチャースクールが春のお稽古はじめ♪
そんな中で楽しい取り組みにチャレンジしながら
活き活きと大正琴もレベルアップできるといいですね♪

さてナルダン大正琴をご愛用頂いている大正琴教室では
いつものお稽古にちょっとアレンジを加えて
新しい大正琴の楽しみ方をされています。

『歌う大正琴』でEnjoy大正琴

「それは歌いながら大正琴を弾くこと」

実は以前から歌を口ずさみながら演奏した方がリズムも取りやすくなって
弾きやすいという人が多かったことから、お稽古に取り入れてみたところ
意外な効果もあるようです!

【歌う大正琴!効果&なるほどポイント(^^)b】

①運動の代謝(指先運動と腹筋効果)
指先を使う大正琴と歌うことでは腹筋を使うため内臓の動きが良くなります。
また歌いながら大正琴を弾くことで呼吸量も多くなり酸素も体内に取り入れる
ことから代謝が良くなり集中力や記憶力も向上してきます。

②脳の活性化
大正琴は右手と左手を使って左右別の動作で演奏するため
脳に心地良い刺激を与え老化防止にも役立ちます。
また歌の歌詞を覚えるときは「左脳」メロディやリズムを感じるときは「右脳」
が刺激を受けます。両方の脳が刺激を受け記憶や学習に関係している
神経伝達物質が促進されるといわれます。

③免疫力アップ
歌うことで唾液が多く分泌され喉の潤いを保つことができウイルスが侵入
しにくい状態になり虫歯予防やストレス発散が免疫力をアップさせます。
また喉の筋肉も鍛えることから誤嚥予防にもなります。

④美容効果
歌うことは酸素を体内に取り入れ血液循環を改善して肌を若く
保ちシワの発生を防ぐ効果があり、大正琴を演奏する時には自然と口角も
あがって身体を動かすことができ、活き活きとした美しい表情になります(^^)

いつものお稽古もワクワク楽しく上達できそうですね♪

皆さんの大正琴の楽しみ方についてもぜひお聞かせ下さい↓

大正琴のナルダン楽器連絡先

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加