新年の弾き初めと鏡開き

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

松の内も明け、今年の弾き初めは1月11日でした。
ちょうど鏡開きと重なりましたので
朝から鏡餅でおぜんざいいただいて
一年の円満と無病息災を願いました。
年の初めはお節、七草粥、鏡開きなど日本の行事は美味しいモノであふれていますね^^

さて、ナルダン楽器と澄音サロンには
今年も @f.s.mar さんにお花の生け込みをしていただき室内も華やかに。
とても清々しい気持ちで初稽古を迎えることができました。
気を引き締めて私も黒羽織袴にて皆さまをお出迎え。

やはりどんな時でも一年のはじまりは大切にしたいですね。

色々と考えさせられる時期ではありますが
みなさんの元気な笑顔にお逢いできることにただただ感謝です。

今後も大正琴を通して日々の中に癒やしと少しのワクワクお届けする
お手伝いができればと思います。

大正琴ついてお気軽にお問い合わせください↓

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加