全国版新聞社の取材|凄腕しごとにん

こんにちは

大正琴のナルダン楽器、店長の岩田です。

暦の上では啓蟄・・巣ごもりしていた虫たちが動き始める季節。

春をむかえ少しずつ動き出しましたね。

さて先日はナルダン楽器が店舗・工房を移設してから

初となる全国紙のインタビューと撮影がありました。

朝日新聞「凄腕しごとにん」のコーナーで

ものづくりやその道のプロの人が何を大切に仕事に向き合い

工夫しているのかを特集した記事。

今回ナルダン楽器・三代目は大正琴のものづくりについての想いや

またコロナ禍での気づき、やり甲斐などについても

質問形式でインタビューにお応えさせて頂きました。

また、凄腕のひみつは?・・と

仕事をする上で工夫して使っている道具、秘密道具がありますか?

との質問に三代目が使っている秘密道具も登場してきます^^

朝日新聞夕刊「凄腕しごとにん」

取材のインタビューについて詳しくは3月22日掲載予定。

ぜひ全国版朝日新聞夕刊を手にとってご覧になって下さいね。

大正琴についてお気軽におたずねください↓

大正琴専門店ナルダン楽器公式ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加