ものづくり文化の道 PV撮影

kobou1

kobou

名古屋を代表する伝統的なものづくり職人が多い西区エリアは
名古屋城の麓城下町だったこともあり
現在も多くの職人さんが点在しているエリアです。

今回、様々な職人さんたちの工房でのものづくりの様子が
PV制作されることになり
ナルダン楽器でもその撮影が行われました。

若い世代の目線で映し出したいという趣旨で
名古屋芸術大学の学生さんを中心に撮影が行われました。

普段あまり公開することがない工房での様子は
大正琴製作工程を細かく順を追って撮影していきました。

大正琴のパーツや鍵盤ボタンが並んでいる箱の中を
「なんだか可愛い」と覗きながらカメラにおさめていったり
大正琴が出来上がっていく過程は繊細で細かいけれど
「見ていて面白い」と皆さん興味を持たれていました。

さてどんなプロモーションビデオが出来上がるのか楽しみです♪

:::::::::::::::::::::::::::::::

>>ナルダン工房・大正琴へのこだわり

大正琴の産声から嫁入りまでをモットーに大正琴の素材選びから作業工程などを紹介しながらナルダン大正琴メーカーとしてのこだわりを紹介しています。

TEL:052-571-8882

:::::::::::::::::::::::::::::::

  • このエントリーをはてなブックマークに追加